ホーム > 主催団体

ノーベル・プライズ・ダイアログ東京2018は、ノーベル・メディアABと独立行政法人日本学術振興会との共同主催により、開催されます。

ノーベル・メディアAB

ノーベル・メディアは、ノーベル賞を受賞した業績についての知識を社会へ広め、アルフレッド・ノーベルのビジョンや遺産に沿って科学や文学、平和に対する関心を高める活動を行っています。同社は、ノーベル賞の公式デジタルチャンネル、ノーベルプライズコンサート、さらには世界中で開催される、ノーベル賞受賞者出演の示唆に富んだ講演イベントなど、高品質な企画を提供しています。さらには、ノーベル賞授賞式に関する版権のポートフォリオや映像の販売、生放送の配信権の管理も行っています。

www.nobelprize.org
Twitter: @NobelPrize
Facebook: www.facebook.com/nobelprize
YouTube: www.youtube.com/nobelprize

ノーベル・メディア® (Nobel Media®)、ノーベル賞® (Nobel Prize®)及びNobelprize.org®はノーベル財団の登録商標です。
免責事項:ノーベル・メディアはノーベル賞受賞者の選考に直接的又は間接的に関与しません。選考手続はノーベル賞選考委員会によって、厳重かつ機密に取り扱われます。

独立行政法人日本学術振興会(JSPS)

独立行政法人日本学術振興会は、人文学、社会科学及び自然科学全般にわたる科学の発展に寄与するために設置された、文部科学省所轄の独立行政法人です。本会は、我が国の学術振興を担う中核機関として、研究者の自主性と研究の多様性を尊重しながら、科学研究費助成事業などの学術研究への助成や特別研究員事業などの若手研究者養成など、様々な事業を実施しています。

www.jsps.go.jp